美容整形で顔から身体までコンプレックス解消

バストアップ

看護師

バストの左右差が気になり、片方をパッドで調整した経験はありませんか。また、胸をもう少し大きくしたいと希望する方も多く、バストアップの美容整形はとても身近になってきました。現在ではバストの美容整形の種類も多く、数々の悩みを解消できる施術が受けられます。バストアップをしたいけど、切開は怖いという方や、左右差をなくしたいという方には、ヒアルロン酸注入による施術をおすすめします。ヒアルロン酸は体内にも存在するものなので、注入しても身体に影響はなく、安心して施術を受けることができます。切開はせず注入する方法のため、小さい針の穴が残る程度で目立つことはありません。バストのハリを戻すこともできるので、出産・授乳を経てバストが小さくなってしまったという方にも有効です。また、注入する箇所を選択できるので、理想のバストの形にすることが可能です。左右の形を揃えるのはもちろん、サイズアップもバスト位置を高くすることもできます。神戸の美容外科でも、カウンセリング時にどれぐらいの量を注入するのか、どの部分に注入するのかということが相談できます。

この美容整形は、施術前に麻酔も行なうため、痛みを感じることはありません。数十分程度で施術も終わります。効果も数年持続しますが、定期的に施術を受けるとさらに効果が持続します。施術箇所を濡らさないようにすると、翌日からシャワーを浴びることもできます。お酒やスポーツ等には制限がありますので、注意することが必要です。施術後、注入した箇所はテープで保護しますが、翌日からは外しても大丈夫です。施術箇所を圧迫しないようにするなど気を付けていれば、通常の生活を送ることができるため、ストレスも感じません。神戸でも受けられるこの美容整形は、バストアップだけではなく、ハリを戻すこともできます。加齢とともにバストが下がってきたという方にも効果がありますので、バストに自信をもつことができます。施術に関して何か気になる点があれば、神戸の美容外科で相談してみましょう。バストアップの美容整形で、女性らしいボディラインを作ることができます。今までサイズの小ささに悩んでいた方や、左右差が気になっていた方も、施術により悩みを解消できます。バストへの自信をもてるようになるためにも、神戸の美容外科で施術を受けることをおすすめします。