美容整形で顔から身体までコンプレックス解消

ホクロ・ニキビ跡にも

医者

ホクロを取り除く美容整形も、神戸の美容外科で扱っています。自分では取り除いたほうがいいホクロなのかどうかを判断するのは難しいです。まずは美容整形を受けてもいいか、神戸の美容外科でカウンセリングを受けてみましょう。ホクロの除去には、主にレーザー治療が行われます。切開する方法とは違い、痛みも少なく傷跡もあまり残りません。出血もほとんどないので、治療後の治りも早いところが特徴です。この施術はホクロ除去だけではなく、シミ・そばかすの除去、ニキビ治療にも効果的です。一度に除去するのではなく、数回にわたって少しずつ取り除くと、よりきれいに除去することができます。施術後は赤みがでることがありますが、数か月程度で治まります。また、施術箇所はかさぶたになりますが、無理に剥がさず、自然に取れるまで触らないでおきましょう。かさぶたがとれた後は色も薄くなり、だんだん周囲の肌色と同じ色になっていきます。治療中は麻酔も使用するため痛みはほとんど感じず、施術後もほぼ痛みはありません。かさぶたがかゆくなることもありますが、掻かずに冷やして対応しましょう。ホクロの大きさや深さにもよりますが、施術時間も数分から数十分で終了します。ホクロ除去の美容整形は、一度施術を受けたら次回の施術までは数か月空けましょう。カウンセリング時に医師から説明があるので、施術時期の相談もすると良いでしょう。

先述した通り、このレーザー治療ですとニキビやニキビ跡の治療もできます。思春期にできるニキビとは違い、大人になってできるニキビは生活習慣の乱れや、ストレスなどが影響します。自分ではなかなか治すことができませんので、神戸の美容外科で施術を受けることをおすすめします。レーザー治療での施術ですと、ニキビ跡にも効果が期待できます。治療後は、軟膏を塗った後に専用のテープを丸一日貼ります。翌日からは、入浴後に軟膏を塗って専用のテープを貼るという作業をします。10日ほど経てば、テープは貼らずいつも通り過ごして大丈夫です。イボが気になるという方も、この美容整形で取り除くことができます。深さがある場合は、施術後に少しくぼんだようになりますが、しばらくすると改善されます。位置によっては気になるホクロも、美容整形で取り除くことができます。神戸の美容外科では、切開ではなく専用機器による方法での施術も可能です。ホクロやニキビなどの状態を見ながら、どのような施術が受けられるかということを医師に確認し、納得のいく施術を受けましょう。